産業別区割り

JIIPE工業団地は東ジャワ州で最も先進的なインフラを完備し港湾施設を備えた工業団地です。 工業団地エリアは1,761haあり、インフラや場所に応じて食品・製薬、液体製品、精錬所、多目的産業向けに区画整理されています。

BLOCK  E・・・・多目的区画  I(多目的産業向け用地)—– 45 ha

BLOCK  H・・・・クリーン区画(食品・製薬業向け用地)—– 80 ha

BLOCK  I・・・・液体製品区画(液体製品製造業向け用地)—– 100 ha

BLOCK  J・・・・精錬所区画(精錬所向け用地)—– 100 ha

BLOCK  K・・・・多目的区画  I(多目的産業向け用地)—– 120 ha